●当ブログは18歳未満閲覧禁止ブログです。
TOP絵日記イラスト残虐さん(イラスト)残虐さん(漫画)お仕事twitterpixiv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

【絵日記】

【2012.07.27】たけのこ星人先生、新刊『ゴーイン乙女』発売おめでとうございます

こんにちは白いおじさんこと、御免なさいでございます。
7月25日にコアマガジンさんから
たけのこ星人先生の2冊目の単行本『ゴーイン乙女』が発売中でございます。
初単行本の『シアワセ少女』とはまた違った、たけのこ星人先生の魅力が炸裂しております。

そして今回御免なさいは『ゴーイン乙女』の巻末のゲストコーナーにイラストを描かせていただきました。
たけのこ星人先生は、御免なさいの相談に乗ってくださる作家さんのおひとりでして
本当に何度も何度も助けていただいております。作家さんとしても人としても尊敬しているたけのこさんの単行本に
イラストを描かせていただけて私はとてもシアワセ少女もといシアワセおじさんです。
たけのこさんいつも本当にありがとうございます。

そんなたけのこ星人先生が今月の25日に単行本発売にあわせて書店さんへ営業周りされまして
営業周りが終わった夕方頃、大嶋亮先生と私がそちらに合流しましてお食事をご一緒させていただきました。
久しぶりにみなさんとお会いできてお話できてとても楽しかったです。
それと合流場所がなんばのとらのあなさん前でして、ちょうどたけのこさんが店内POPのイラストを描かれていまして
大嶋亮先生と私もそのポップにイラストをかかせていただきました。ありがとうございます。

たけのこ星人先生と大嶋亮先生
takenokosan01.jpg


たけのこ星人先生と御免なさい
takenokosan02.jpg


通天閣
kinensatuei.jpg


それとちょっとした裏話なのですが
今回の『ゴーイン乙女』収録の「答えは簡単」という作品なのですが
そこのとあるコマに残虐さんと御免なさいがこっそりちょこっと登場しております。
たけのこさんが「答えは簡単」の原稿を執筆されている時に描かせていただいたものです。
下描きが私で、ペン入れはたけのこさんというコラボレーションでございます。
たしか数年前の飲み会のあとのカラオケ中の合間に描かせて頂いた記憶があります。
その時たけのこさんは「答えは簡単」のネームの修正か下描きをしていた気がします。
たけのこさんの執筆姿と熱唱姿が今も目に焼き付いております。

そんなわけで!
たけのこ星人先生の新刊『ゴーイン乙女』オススメの一冊でございます!
たけのこさん新刊発売おめでとうございます!






【2012.07.17】近況報告4

皆様お久しぶりです御免なさいです。
何も告知せず約3ヶ月間、サイト放置していました事を深くお詫び申し上げます。
何度も何度もご心配おかけして本当に申し訳ございませんでした。
私は健康で病気もせず原稿作業しております。
しばらくサイト放置状態になった事の経緯は本日の記事の後半で触れさせて頂きます。
まずは現在の残虐さん本の現状報告をさせていただきます。


houkoku20120717.jpg





というわけで、5月上旬から約2ヶ月間
どうしても描きたい事が発生し迷いましたが
これがホントのホントに最後の手直しと心に決めて
残虐さん本を作りなおすべく山ごもりをしてしていました。

「残虐さん本(仮)」は表紙込みで全112ページとなります。
本文(漫画部分)は108ページです。
表紙はまだできておりません。
値段はまだ決めておりません。
販売方法は今のところ書店委託販売(通販含む)のみの予定です。
追々、イベントに参加して手売りするかもしれません。
内容は成人向けオリジナル創作同人誌になります。
タイトルはとっくの昔に決まってますが
まだ公表しないでおきます。




さて、ここからは3ヶ月間サイト放置状態になった原因とその間の私の状況です。



事がおこったのは5月の上旬です。
元々の作りなおす前の残虐さん本の物語のテーマが、私がずっと夢想している事をテーマにしておりまして
でもそのテーマで突っ込んで描くには感情的にひよって躊躇していた自分がいて
いくつかの案やエピソードなどをあえて封印し、表面をなぞるだけのような物語を作り、執筆していました。
当時はそれで納得し残虐さん本を執筆してたのですが、
5月上旬頃にそうじゃないだろという気持ちがふつふつと湧き出て来まして、
出来がどうであれ108ページという限られた制限の中で、今ある自分の気持ちを100%ぶつけないで完成させた
残虐さん本を自分は読みたくないので、あらゆる犠牲を払ってでも作りなおすことを選びました。


私が夢想する事は108ページで描ききるには、今の実力では力不足だし
まだまだ扱うには早すぎるテーマなのは重々承知なのですが
それでももがいて描きたいし、そういうもがいて描いたぐちゃぐちゃの自分の漫画を読みたいと思いました。
悔いが残る事はいっぱいあります。本音を言えば200ページは欲しかったとか、もっと漫画力をつけておけばよかったとか。
ページ数的にお蔵入りにして描くことを断念したエピソードのあれやこれが描きたくて悔しくてしょうがないとか。いろいろ。
でも取捨選択・圧縮を経て、108ページになんとか自分の描きたいものを詰め込むことはできました。
自分で言うのは恥ずかしいのですが、やはり今回の残虐さん本は自分の心の中に1個の塊として、
何年たってもいつまでも残る物にしたいのです。


そんなわけで元々のテーマは同じなので、丸々作りなおすという大災害ではなかったのがせめてもの救いでした。
前半部分はフリの部分なので変更はなし。中盤部分がごっそりかわりましたので、途中までペン入れしてたものをほとんどボツにし
プロット・ネーム・下描きと全部やり直しました。現在もっかペン入れ中です。
後半部分は締めかたや大筋は変更なしですが、中盤変更の為、部分的に描き直しが必要な箇所がそこそこ。
そしてずっと封印していたエピソードを復帰させて描き足しました。
その追加したエピソードを描いて自分の胸のつっかえがとれました。


こんな感じの大工事を5月上旬から2ヶ月間やっておりました。
なにやらシリアスな内容なのだろうかという雰囲気ですがそういうワケではないです。
いつもどおり肩の力抜いて読める御免なさいの漫画だと思います。
少なくとも自分にとっては描いていて楽しい漫画なのですが
これが作品として良い物になっているかどうかは別の話で、そういう意味では本当のところ物凄く不安です。
「これだけ時間かけて拘って、いざ完成したものがとんでもない駄作だったらどうする?これで本当にいいの?」という感情と
「それがどうした?とにかくこれを描きたい!完成させてこれを読みたい!読んでもらいたい!」という2つの感情に挟まれつつです。
完成したこの残虐さん本が、ひとりでも多くの方に気に入ってもらえる漫画になれる事を信じて只今最後の追い上げ中でございます。






最後に
何も言わずに黙って山ごもりした事、待っていてくださる皆様にご心配をおかけした事
何度も何度も呆れや失望や怒りを感じさせてしまっている事など深くお詫び申し上げます。
もう作りなおすことはしません。残り38ページと表紙の制作に集中です。
残虐さん本完成に向けてフル回転で取り組んで参ります。

ファンでいてくださるあなた様、いつも相談に乗ってくださる知り合いの作家様、担当様。
皆様本当にありがとうございます。
こんな状態な私を心配してくださり、叱咤激励してくださる皆々様本当にありがとうございます。
また、当たり前ですが作っては壊しを繰り返しいつまで経っても完成しないという事をしているわけですから
立ち去っていかれた方々もいらっしゃいます。そういった立ち去っていかれた方々も
何かのきっかけで、いつかまた戻ってきてくれるようにしたいです。


とてつもない長文でしたが
最後まで読んでくださいましてありがとうございました。
ここまで書いて思ったのですが、こういうのは完成した時にあとがきに書くべきことで
まだ完成もしてないのに………な気もします。
ですがあまりにもこういう事態を繰り返してますので
今日は話しておかねばと思いました。

原稿進行状況早見表は時々更新して差し替えておきます。
ペン入れが壊滅的にドン臭いと思いますが
進行状況を把握してもらえるのではと思います。

そんなわけで、残虐さん本を完成させて
まずは、なんとか再スタートする為のスタートラインに立てるようもがく
もやしが主食のもやしっ子御免なさいでした。
ではでは!みなさん夏バテにはご注意下さいませ!



  1. 2012/07/27(金) 21:20:24|
  2. 絵日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)




【絵日記・月別アーカイブ】

  • 2017年01月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年09月
  • 2016年06月
  • 2016年02月
  • 2016年01月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年07月
  • 2015年06月
  • 2015年02月
  • 2015年01月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年09月
  • 2014年08月
  • 2014年07月
  • 2014年05月
  • 2014年02月
  • 2014年01月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年09月
  • 2013年08月
  • 2013年07月
  • 2013年06月
  • 2013年05月
  • 2013年04月
  • 2013年03月
  • 2013年02月
  • 2013年01月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年07月
  • 2012年04月
  • 2012年03月
  • 2012年02月
  • 2012年01月
  • 2011年12月
  • 2011年10月
  • 2011年08月
  • 2011年06月
  • 2011年05月
  • 2011年02月
  • 2011年01月
  • 2010年12月
  • 2010年10月
  • 2010年08月
  • 2010年07月
  • 2010年06月
  • 2010年05月
  • 2010年04月
  • 2010年03月
  • 2010年02月
  • 2010年01月
  • 2009年12月
  • 2006年02月~2009年11月

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。